診療案内

インプラント(保険適応外)

残念ながら歯を失った方で入れ歯に違和感を感じる方、どうしても入れ歯が嫌な方にお勧めの治療法です。これまでは歯を失った場合、虫歯がなくても前後の歯をけずりブリッジを行うことが主流でしたが、歯を守るという意味でも失った部分だけに治療を施すだけですむインプラントがお勧めです。大阪大学病院在籍中はインプラントを専門とする研究室に所属、その後はイチョウ会インプラントセンターに在籍し 多数の症例実績があります。

インプラントは、以下のような方にお勧めです。

入れ歯の見た目や異物感にどうしても抵抗がある方

  • 奥歯を固定するために、金属の支えを使用する例。違和感があり、清掃も難しく、見映えも良くありません。

  • インプラントでは、失われた歯根部分の骨を支えにして人口の歯を固定します。噛む力は天然の歯と同じように骨に伝わります。

ブリッジのために前後の歯を削るのが抵抗のある方

  • この形のブリッジでは、周りの歯を大きく削らなければなりません。

  • インプラントでは、両隣の歯はそのままで、負担もかかりません。

ずれない入れ歯をご希望の方

  • 総入れ歯の場合、入れ歯を固定する力が弱く、ぐらついたり、ずれたりします。そのため、食べ物を噛むために充分な力をかけることができません。

  • インプラントでは、義歯はあごの骨に固定され、力を入れて噛むことができます。食感も天然歯に近く、食べる楽しみを取り戻すことができます。

インプラント費用

カウンセリング 無料
レントゲン 無料
診断 無料
手術費用 35万円〜/1本(税抜)

※かぶせものの種類により価格が異なります。

ただし、手術的に骨添加が必要な場合や、サイナスリフト、ソケットリフトなどで、特殊治療が必要になる時は、別途費用が必要です。また、インプラント部の術後のメインテナンスについては保険が適用されません。

GBR法 骨がやせてしまった部分を厚くする方法。 50000〜円(税抜)
ソケットリフト 上顎の骨の中にある空洞を下から持ち上げる手術。 50000〜円(税抜)
サイナスリフト 上顎の骨の中にある空洞を横から持ち上げる手術。 100000〜円(税抜)

インプラントの症例

ページトップへ