診療案内

歯周病

歯周病は30歳を超えると約80%の人が初期の歯周病にかかるといわれています。症状がでにくいのでわるくなっても気付きにくいのですが、早期発見早期治療が効果的です。症状がある方には、とりあえず現在の症状を改善させる治療が一般的ですが、当院では症状にあった治療方針、計画を立て一生自分の歯で過ごすことのできるような治療を進めていきたいと考えます。

治療の流れ(中等度の治療の第一段階)

約3ヵ月間で、まず検査、レントゲン、衛生士による指導、清掃を行い、次に精密検査、治療計画、歯ぐきの下の汚れの掃除を行い、次に歯ぐきの下の汚れの掃除と歯ブラシ指導の繰り返し、そして改善についての検査をし、最後に問題の残っている部分の歯ぐきの下の汚れの掃除を行います。