診療案内

小児・矯正・咬合育成

一生自分の歯で健康に過ごすためには子供のころからの生活習慣(食習慣、ブラッシング、姿勢など)が重要になってきます。
当院では虫歯予防、歯周病予防、不正歯列咬合(咬合育成)の予防を考えながら子供の治療を進めます。また、定期健診をおこなうことにより、虫歯予防はもちろんのこと歯並びやかみ合わせ、永久歯へのはえかわりのチェックも行います。お子様の大切な歯を一緒に守っていく手助けができればと考えております。

むし歯予防については、ブラッシング指導、フッ素塗布。食事指導を行います

むし歯治療については、痛みがある時は応急処置(場合によって麻酔が必要になります)をし、痛みがない場合は、お口の中をきれいにしてから治療を行います。ブラッシング指導、フッ素塗布、などで歯科に慣れてもらいます。

年齢別・口の中の発育と注意事項

年齢 〜6か月 〜3歳 〜6歳 〜12歳
歯の生え方 下の前歯から乳歯が徐々に生えてきます 上下の乳歯が生えそろいます 永久歯が徐々に生えてきます
歯磨き方法 専用ブラシなどでぬぐう 乳歯用ブラシを使用できればフロスも 必ず仕上げ磨きを! できれば仕上げ磨きを!
咬合育成 舌や唇の使い方を覚える 鼻呼吸の確率 あご・舌の正しい発達
親の確認・注意点 癖をつけない
(おしゃぶり・指しゃぶり・母乳の時期)
生活習慣を正しくする

矯正 咬合育成〜歯ならびやかみ合わせも予防できる!?〜

健康な歯ならび、かみ合わせの育成は授乳期から始まります。
当院は見た目がきれいに並ぶことをに加えて、大人になっても正しいかみ合わせになるように口腔の成長を促すことを大切に考えます。
装置を装着する前に 口腔内の筋肉や正しい身体の姿勢ができるようトレーニングをします。
また授乳の姿勢、離乳食の進度、食事の食べ方も歯ならびやかみ合わせに深いかかわりがありますので歯が生え始めたら歯科受診をおすすめします。
不正歯列・不正咬合には各年齢で気付ける事があり、アドバイスさせていただいています。
授乳期〜成長期に行う咬合育成(矯正)により健康を育てることが可能と考えています。

歯列矯正受診のセルフチェック

上記のうち一つでも当てはまるものがある
受診をおすすめします

費用の目安

項目 内容 金額
精密検査・診断料 口腔内検査・お口の周囲筋力の検査
レントゲン・歯型・口の中の写真
3万円
かみ合わせの早期治療
反対咬合・過蓋咬合 など
矯正補助装置 2万円〜
ワイヤー矯正    
1期治療(混合歯列期) 前歯の歯並びを整え永久歯の萌出スペースを作ります 36万円〜
2期治療(永久歯列期)
1期治療後に受けられた場合
かみ合わせの位置を整えます
永久歯がそろった後歯並びを整えます
42万円〜
2期治療から開始 永久歯列期にはじめて矯正をされる場合 80万円〜
その他 必要に応じてかかってくる費用 ワイヤー調節料(1回) 5000円
筋機能トレーニング料(1回) 3000円
検査料(2〜6ヶ月に1回) 口腔内写真 500円
歯型模型 500円
レントゲン 2000円
頭部X線規格写真 3000円
その他  

(当院では基本的には大人の歯列矯正は行っていません)

ページトップへ